ニュース


2012.08.28

株式会社パテントコミュニケーションズ
設立のお知らせ。

2012年8月28日、国内外の特許権や商標権の売買を目的にした新会社、株式会社パテントコミュニケーションズ(東京都中央区京橋1-2-5、代表取締役社長 中本義範)を設立いたしました。

パテントコミュニケーションズは中小企業が保有する特許を他の中小企業に円滑に移転することを目的としています。合わせて、専門の弁護士や弁理士らとのネットワークも確立。特許の売買、賃貸借、保有、利用にとどまらず、権利の創設に関する企画・立案からコンサルティング業務まで一貫して支援いたします。これにより特許権の有効活用を促し、また、特許権を得てもモノづくりができない、販売先が分からないといったお悩みにも対応。権利の流通によって中小企業の活性化を支援してまいります。

パテントコミュニケーションズは、株式会社テックコーポレーション(広島県広島市中区三川町2-6、代表取締役社長 中本義範)のほか同社の役員や個人株主が出資。役員はテックコーポレーションの技術担当役員らが兼務するほか、同社顧問でもある近畿大学工学部の野村正人教授が役員として参画しております。